ブログ

STVラジオ「ごきげんようじ」で紹介されました。

テレビは去年の12月に紹介されましたが、ラジオは何と一年ぶり!

嬉しかったです。木村洋二さんの番組だということでチョット微笑みが出ました(笑)何故か!!

15年ほど前、嫁と札幌駅の前を歩いていた時、前から何だかオーラを放ちながら一人の男性が歩いて来ました。

僕たちの前まで来た時、何となく両者立ち止まった(苦笑)

悪く言ったらガンつけ状態(笑)

どちらもなんだかどこかで見たような…って感じ。

何と1分くらい!見つめ合ってた。でも声は出さない。

そうしたら嫁が「木村洋二さんよ」って(笑)

ラジオとは関係ないこといっぱい書いてしまった(汗)

ラジオの内容に入ります。

店に来られた制作担当のTさんもとっても感じのいい方でした。

それとアナウンサーの「岡田和樹さん」

超イケメンで性格も超良さそう。

話もいい感じでリードしてくれました。

でも○○才と僕の年齢が前面に出て、チョット引いたけどね(汗)

次に八軒吉草庵の看板娘(笑)山本さんの…確かに表の看板でドラゴンファイヤーまんを食べて、ドラゴンが火を吹いているような写真に載ってる看板娘だもんね。

笑って言っているけど彼女は八軒吉草庵にとって、なくてはならない存在なんですよね。

彼女も木村洋二さんと昔写真を撮ったというエピソードを話してたけど、僕の時よりはノリノリで話してたね(笑)

「あーあの金魚の絵柄の振袖着てた…」なんて(ははは)

そろそろ本題に入らなきゃね。

岡田さんが紹介してくれたのはごま油で焼き上げた「堅焼き角煮まん」と超辛い肉まん「ドラゴンファイヤーまん」

さすがプロ!上手に紹介してくれました。

その証拠にラジオが終わった途端に「ラジオ聴きました」って来店がぞくぞく。

放送日が土曜日、次の日は日曜日…恐れていた通り(失礼)お客様が怒涛のように!

制作のTさんが早速翌日、日曜日の午後にも来て下さったのですが、店は満員で話す暇もなかったです。

放送のお礼も言いたかったのですが、すみません。

ここで言っておきますね。

「本当にありがとうございました」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る